地域連携?研究Research and
regional
cooperation

子育てカレッジ

県大そうじゃ子育てカレッジとは

「県大そうじゃ子育てカレッジ」とは、大学や行政、地域などが協働で取り組む子育て支援事業で、同大学がもつ専門知識や施設などを活用し、「チュッピーひろば」(平成22年3月30日開設)をはじめ、子育て支援者向けの研修会や情報交換会などの開催を含めた事業の総称です。

【取り組む内容】

  1. 大学の学生が参加して実施する親子交流ひろばなど
  2. 地域の子育て支援サービスの提供者に対する質的向上の取り組み
  3. 子育てや子育て支援に関する相談の実施
  4. 子育てや子育て支援に関する情報発信
  5. 子育て支援に関するボランティア?NPO等の活動への支援
  6. 地域の子育て支援関係者の情報交換
  7. その他調査事業など

チュッピーひろば利用案内

開催日主に第1?2火曜日、第3?4水曜日の午前10時から午後3時までの開催
※同カレッジが発行するお便り等でも利用者にお知らせします。
予定カレンダーは以下をご覧ください。
スタッフ体制スタッフ2人が育児相談や子育てに関する情報提供などを行います。
開催場所「県大そうじゃ子育てカレッジ」
老挝黄金赌场_现金赌场app下载-千万大奖等你の学部共通棟(西)(同大で一番西側の建物)の遊戯室
住所:総社市窪木111
設備?子ども用トイレ(乳幼児用2基、おむつ交換台、シャワー付流し)
?ウッドデッキ(同室の外側へ設置)
駐車場正門守衛所でチュッピーひろば利用者用の駐車許可証を受け取って、大学内の駐車場をご利用ください。学部共通棟(西)の南側にある駐車場が便利です。
子育てカレッジ専用の駐車場ではありません。
また、お子様から目を離さないよう注意してください。
食堂
      
学生食堂(学生会館1階)が利用できます。子ども用の椅子を用意していますので、お気軽にご利用ください。
営業時間:午前11時~午後1時30分
メニュー:日替わりランチ、カレー、うどん、ラーメン、親子丼等

チュッピーひろば地図